2019秋 特典航空券とスケアメの旅 その69 Donut Bar East Lakeへ行ってみたけれど・・・

※このページは2019年10月〜11月のアメリカ旅行記です。
しばらくお休みしていましたが、もう少しだけ2019年のアメリカ旅の続きを書きたいと思います。
どうぞお付き合いくださいませ。

サンディエゴのLa Jolla(ラホヤ)から少しドライブした先にある
Donut Barのパシフィックビーチ店がまだオープン前だったこともあり、
今度はこれまで行った事ないEast Lake(イーストレイク)店に行こう!ということになりました。
まずは訪問先のLas Americas Premium Outletsから出発です!


ほんの少し車を走らせるだけで『MEXICO』の表記が見えます。
アウトレットがある場所は本当にメキシコとの国境なのです。


向こうに見える小さな橋はメキシコ国境に繋がる通路です。
アウトレットや近隣のお店で買物を済ませたメキシコ人たちは徒歩で国境超えをすることが多いようです。
以前、徒歩で国境超えをした際にはアメリカのKFCのフライドチキンをお土産にしている方を見かけました。


私たちは国境から少し離れた場所から東に向かうことになりました。
アメリカーメキシコ国境と併走するCA-605 Eastに向かっています。


この道がCA-605 Eastです。
通行している車がとても少ないように感じ、快適ドライブでした。
ここからさらにCA-125に乗り換えます。


CA-125はToll Roadと呼ばれる有料道路のようです。
料金はうろ覚えですが2ドルくらいだったかと思います。
FasTrakによる支払い以外にも現金、もしくはクレジットカードが使えるので
旅行者でも簡単に利用できる有料道路です。


さすがに有料道路は車が少なくて超快適!


Google maps(Carplay)に従ってOtay Lake Rd.でCA-125を降りました。


やってきたのはこちら!
East Lakeに近いVillage Centerという場所です。


緑に囲まれたモールの一角にありました。


Donut BarDonut BarのEast Lake店です。


でも、窓に何か張り紙がしてあります・・・


張り紙の内容です。
とにかくお店はお休み、ドーナツはまたもや買えず。
とっても残念でしたが仕方がありません。
おそらくパシフィックビーチ店の開店準備で大変な時期なのだと思います。

Donut Barでのお買物はまた次回のサンディエゴ滞在へ持ち越しとなりました。
次への楽しみが出来たということで今回は割り切りたいと思います。


帰り道はI-5を目指してToll Road(有料道路)を使わないルートでカールスバッドへ戻りました。
・・・と、ここまで書きましたが続きがあります。
帰国後に請求書が届きました。
利用したダラーレンタカーより、
有料道路を$1.95分の未払いがあったので、車のレンタル時に登録済みのクレジットカードから引き落としますよ・・・との内容でした。
通行料金$1.95に対しての手数料が15ドル!
書類に記載されたサイトへアクセスすると何月何日何時何分までしっかりと記録されていることがわかりました。
たぶん、CA-605 Eastを通った際のどこかがToll Roadだったのかと思われます。
15ドルの手数料は高額だとは思うのですが、
レンタカー会社からFasTrakなどの有料道路の料金システムの機械をレンタルしても
1日あたり15ドルくらいかかるので結局は同じ事だと思いました。
これまでCarpool(HOV)と思っていた道路がいきなり有料道路になってしまったり、
南カフリフォルニアのフリーウェイの仕組みがコロコロと変わって付いていけませんが、
有料道路にはこれからはもう少し気をつけながら旅を楽しみたいと思いました。