M&M’s World Las Vegas



※2013年 年末の旅行記です。

「お口でとろけて手に溶けない」のキャッチフレーズでも有名な
チョコレートのM&M’sの旗艦店 M&M’s Worldへ行ってきた様子をお伝え致します。
今回は無料の3D映画も観てきました。

ラスベガスのメイン通り ストリップにある
M&M’s Worldにやってきました!
20131229b_253a
写真では見え難いのですが、
コカコーラの瓶と同じ建物にあります。
MGMまで歩くと…それは行き過ぎです。
建物に入りましょう!

各フロアの案内板です。
20131229b_258a
口が動いて説明・・・してくれるとそれはそれで良いような(笑)
でも、これは普通の看板です。

店内にはカラフルなキャラクターグッズが溢れんばかりに充実しています。
20131229b_260a

我が家にもお皿など、いくつかあります(あるはずです)。

シーズン物のデコレーションですね。
20131229b_262a

さてと・・・確か3Fだったかなぁ、4Fだったかなぁ。
今回の目的は買物ではなく、3D映画です。

こちらです!
20131229b_259a
次回作はSuper Mだそうです。
かれこれ何年も予告しっぱなしな感じです。
(次作公開未定・・・笑)

こちらはホンモノです!
20131229b_263a

今回の上映作品 『I lost my 【m】in Vegas』
3Dによる上映なのです。

さあ、行列に並んで約10分強でいよいよ入場です。
20131229b_264a
この映画、入場無料です。
大半が子供連れですが、そんなことお構い無しで我々大人も入場します!

こちらが劇場です。
20131229b_265a
たぶん、100人も入らないのかも…と思われる
少しこじんまりとした劇場内の前方には
何やらエレベーターのドアのようなものがあります。

上映内容は、
ラスベガスで【m】を失くしてしまった…というお話です。
(タイトル直訳でスミマセン)
どのようなストーリーなのか、
これは、現地でご自身の目で確かめてもらいたいです。
子供向けの無料上映としては内容がとても充実していると思います。

・・・と、
本当はM&M’s Worldで数年前に購入したラップトップカバーが欲しくて
買い替え用を探しに行ったのが本来の目的でしたが、
Ethel Mのチョコレート工場の売店にもこちらの店舗にも既に商品は無くて
もう廃盤になった模様です(涙)

ちなみにこちらの店舗では
M&M’sのカラフルなチョコレートに自分の好きな文字を入れてくれるサービスもあります。
(もちろん有料です。)


皆さまの1クリックが記事を書く活力になります。
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
アメリカ旅行ブログ
お読み下さいましてありがとうございます。