Elara a Hilton Grand Vacations Clubに滞在 その2



※2016年6月〜7月のアメリカ旅行を書いています。

それでは今回滞在したElara a HGVCの部屋の様子をご覧ください。

我が家の部屋はElaraのジュニアスイートです。
予約の際に様々な部屋のランクが表示されてとても困りましたが、
今回は少し広めのジュニアスイートに決めました。
この部屋でちょっとだけ困るとすれば
調理できるキッチンが無いことです。
フルキッチンがないので
洗濯は館内の公共スペースを利用することになります。

20160628_511a
さあ、部屋に入ってみましょう!

20160628_025a
こちらがリビングルームです。

20160628_027a
パリスのエッフェル塔やベラージオの噴水が見えます。


ロールスクリーンを上げてみましょう!

室内には部屋でパーティーが開けるような
パーティー用メニューブックが用意されています。
20160628_517a

20160628_518a

20160628_519a

20160628_522a

20160628_032a
こちらが寝室です。
最初はこんな感じで景色が見えませんが・・・


寝室もロールスクリーンを上げてみましょう!

20160628_030a
寝室からはストリップの北方面にある
WynnやHGVC on the BoulevardやHGVC on Paradiseなども見えます。

さあ、次はバスルームです。
20160628_033a
玄関側から見るとこんな感じで縦長です。
他にも寝室からもアクセスできます。

20160628_038a
1番奥のバスタブはジャグジー付きです。
とはいえ、
今回はプールのジャグジーに入ったり
ベッドの寝心地が良すぎて疲れが翌日まで残ることはなく、
部屋のジャグジーを使うまでもありませんでした。

こちらがミニキッチンです。
20160628_021a
ジュニアスイートの部屋にはミニキッチンが付いています。
右下は冷蔵庫、左下は食器洗浄機です。
棚の上には食器類が収納されています。

20160628_020a
電子レンジ、コーヒーメーカーなどもあります。

部屋で料理をされない方であればジュニアスイートで十分な広さだと思います。
洗濯は館内にある公共のスペースで行います。
(どこにあるのかはチェックインのときに聞きましょう。)
夏のラスベガスは昼間暑すぎるので
かえって日中の間に洗濯をされる方が多かったみたいで
特に午前中の混雑っぷりはすごかったです。


皆さまの1クリックが記事を書く活力になります。
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
アメリカ旅行ブログ
お読み下さいましてありがとうございます。