Wynn Las VegasのThe Buffetに行ってきました。



※2016年6月〜7月のアメリカ旅行記です。

Wynn Las Vegasが完成したのは2005年とのこと。
今回ようやく11年越しでWynnのバフェに初めて行ってきました。

さあ、ウィンに向かって出発!
20160702_060a
ラスベガスストリップは慢性的に混み合っているので
南北の移動はParadise Rd.を使います。

20160702_071a
Sands沿いにあるバレーパーキングに間違って進入、
係員にセルフパーキングの場所を伺うとストリップ沿いとのことで
Sandsからストリップを右折してセルフパーキングへ駐車。

20160702_075a
絨毯や天井の照明には高級感が漂っています。
さすがWynnと思わせる雰囲気です。

20160702_076a
バフェにやってきました。
カジノフロアと同じ1Fにありますが激混みでした。

20160702_077a

20160702_083a
4th of Julyの期間のランチ料金は1人あたり44.99ドル!!
他のホテルに比べるとお高めの金額設定です。

20160702_080a
この紙を案内係に手渡したらいよいよ入場です。

20160705_043a
まるで温室の中で食事をするみたいな雰囲気です。

20160705_044a
スイカジュースなので飲みたかったのですが、
生姜入りとのことでチャレンジする勇気がなくて断念。

20160702_085a
ヨーグルトやスイカ。
朝食用のメニューです。

20160702_087a
チーズとドライフルーツです。
ワインを楽しまれる方には最適のコーナーですね。

20160702_088a
デニッシュです。

20160702_089a
ピザです。

20160702_090a
フィッシュフライなどの揚げ物です。
小分けの容器に入っています。

20160702_091a

20160705_045a
ビフカツです。

20160702_092a
パスタです。

20160702_093a
フレンチトーストとブリヌイ(ロシア風クレープ)です。

20160702_096a
カービングコーナーです。

20160702_097a

20160705_046a
デザートです。

20160702_105a
ウィンでおなじみの通り抜けのコーナーです。
(バフェの外、カジノフロアにあります。)

低価格のバフェばかり行く我が家にとっては
Wynnは敷居が高すぎて清水の舞台から飛び降りる勢いでした。
個人的な感想は・・・もう行かなくても良いかなぁって(笑)
1人45ドルも出せばまともどころか超リッチなお食事がいただけますよね。
お料理とサービス、どちらも今ひとつでした。
私個人としてはリッチなバフェはMirageやMGMなどで十分。
1時間近く並んでまで入るというのはそれなりに期待しちゃいますが、
並ばなかったとしてもかなりコスパが悪すぎると思います。
ぶっちゃけ、Flamingo沿いにあるSilver Sevens Casinoのカフェのほうが
価格1/4で満足度4倍のような気がします(笑)
(バフェに至っては価格は1/9ですね)


皆さまの1クリックが記事を書く活力になります。
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
アメリカ旅行ブログ
お読み下さいましてありがとうございます。