メトロポリタンオペラを予約してみました



ニューヨークにあるメトロポリタン歌劇場の予約をしてみました。
メトロポリタン歌劇場
http://www.metoperafamily.org/metopera
2011-2012年のシーズンでは約30本ほどの演目が上演される予定なのですが
今回はプッチーニのオペラ『Madama Butterfly』を予約してみました。
予約方法は当然ながらインターネットからです。
元々は予定に入れるつもりが無かったイベントゆえ、
あまり予算を取れないながらも興味がある分野ことや、
NYが2度目の訪問が実現する街であるのか行ってみなければ分からないので、
ひとまずは1番安いランクの中から
少し上のカテゴリーのすぐ隣の座席を確保出来ました。
バルコニーや最上階あたりは良心的な価格で驚きました。
ちなみに私のすぐ近くの座席は2~3倍の価格がする座席です。
さすがにスタンディングではありませんが(笑)
メトロポリタンオペラでは
チケットがWill CallとPrint Ticketの2種類用意されていました。
Will Callは開演前にボックスオフィスへ出向いてチケットの受け取りをする方法ですが、
何しろ観光でどれだけ時間を取られるのか分からないため、
今回は記念に残る普通のチケットではなくPrint Ticketを選択しました。
Print Ticketであれば、自宅や宿泊先ホテルのビジネスセンターなどで
プリントアウトしたチケットを持参するだけで入場出来ます。
『Madama Butterfly』は日本を題材としたオペラなので楽しみです。


皆さまの1クリックが記事を書く活力になります。
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
アメリカ旅行ブログ
お読み下さいましてありがとうございます。