HGVC on the Boulevard プールにて。



※このページは2019年3月のアメリカ旅行記です。

HGVC on the Boulevardのプールに行ってきました。

今回のラスベガス旅、疲れすぎてところどころ記憶が欠落しています。
この日の夕方、夫婦だけでの行動だったので、
せっかくですからのんびりとした時間を過ごすためにプールに行ってきました。

HGVCのプールはカードキーアクセスなので部屋の鍵を持参しなければいけません。
・・・と偉そうに書きましたが、
この日はカードキーなしでスタッフが入れてくれました(笑)
もちろんカードキーは持っていたのですが、
かなりの軽装なので滞在していることが一目でわかったのだろうと思います。

以前、滞在した頃よりもかなり改装されていて
イマドキのおしゃれな焚き火付きラウンジがありました!
サンディエゴのHGVC MarBrisaのそれと同じような感じの縮小版でした。


明るいうちにはまだ火がついていません。
(きちんと見えないと危ないですからね。)


平日は閉鎖されていたエリアも週末になれば開放され、
プールでバレーボールを楽しめるのです。


泳ぎたい気持ちも少しはありましたが、
この日はプールサイドでの日光浴と昼寝とおやつが目的でやってきました。


ラスベガスの空はとても広いです。
プールサイドにいるだけでリゾート感に浸れて幸せになれます。


この日はHGVCの1階にあるマーケットプレイスでシーソルトクッキーを買ってきました。
記憶が確かなら、クッキーのお供に私はNesquik(ネスクイック=チョコレートドリンク)を飲んでいたと思います。

プールサイドでひとりでボーッとしたり、誰かと話しながらゆったりと過ごしたり・・・ようやくできました。
アメリカに遊びに行くのは楽しいのですが、
プールサイドでのんびりとした時間を持てる楽しみがあるのも良いと思うのです。
この時間で少し癒されたような・・・気がします。


皆さまの1クリックが記事を書く活力になります。
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
アメリカ旅行ブログ
お読み下さいましてありがとうございます。