サンタモニカへ!



※このページは2019年3月のアメリカ旅行記です。

我が家のアメリカ旅の終盤の定番スポット サンタモニカに行ってきました。

サンタモニカでは駐車場を探すのがとても大変なので、
最近はサンタモニカピアの徒歩圏内にある地下駐車場に車を停めるようになりました。
時間制駐車場の場所はこちら!

ビルの地下が駐車場になっている場所なのですが、
車を取りに戻るときには駐車券(パーキングチケット)がビルへ入るための鍵にもなっているので
必ずチケットは車に置きっぱなしにすることのないよう、持ち歩かなければなりません。

太平洋の向こうにある日本を眺めようとする子たち。

この日の午前中、La Breaからのメルローズ周辺をメトロバスを利用して回った模様。
公共のバスなどを利用しての旅も楽しいとは思うのですが、
彼女ら、彼らにとっては思うようにはいかなかったみたいで大変だったようです。
特に、古着屋の多いメルローズなどは魅力的なはずが、古着屋などの店には勇気がなくて入られなかったそうです。
若者文化の発信地のような場所に行ったのに勿体ないと思うのですけれどね。
よって、ランチ後の午後からは一緒に行動して、サンタモニカまで車でやってきました。


遠くに見えるのはサンタモニカピアです。


End of The Trail
ルート66の終着点です。
今回の旅はこれまでとは違い、ラスベガスまで空路で向かったので、
車で長距離を移動したのはラスベガスーロサンゼルス間のみ。
この文字に物理的な達成感は感じませんでしたが、
色々あった旅の終わりが近づいていると思うとほんの少しだけ感傷的になってみたりみなかったり。


サンタモニカピアの先端までやってきました。
カモメがとても多い場所でもあります。

こちらも毎回の楽しみです。

ディッピンドッツ(dippin’dots)というつぶつぶのアイスクリームです。
今回はCookie Dough(クッキー生地)味を選びましたが美味しかったです!


桟橋から、高級住宅地マリブの方角の景色です。


どんどん日が沈んでいきます。


観覧車やジェットコースターなど、ライトアップされています。

ようやく会えました!

といってもレギュラーサイズしかありませんでしたが、Wetzel’s Dogです。
私が欲しかったのはDog bitesという一口サイズのソーセージのプレッツェル巻きでしたが、
もう最終日ですので妥協してこちらを買うことにしました。
もちろん、美味しかったです。
いわゆる食べ物の恨みのような、ちょっとした執着を最後まで抱えていたわけです(笑)


この景色ともしばらくはお別れです。
また次の機会に!


ショアホテルの前です。
ビーチが目の前に見える超リッチなホテルなのですが、
シーズンともなればかなり高額なお値段になるので本当に手が出ずあこがれのままです。


皆さまの1クリックが記事を書く活力になります。
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
アメリカ旅行ブログ
お読み下さいましてありがとうございます。