持って行って良かったモノ、要らなかったモノ


JAL SKY WIDER JAL SKY PREMIUM

海外(アメリカ)旅行に・・・
持って行って良かったモノ

アメリカ・ハワイSIM lycamobile 30日LTE4GB 米国内通話・SMS無制限コミコミパック+YM SIMピンセット (日本語オリジナルマニュアル付)

爪切り:どこで売っているのかわからなかった
日本製の毛抜き:アメリカ製は細かい作業に不向きだった
ボックスティッシュ:現地では意外と高かった
スーパーの袋:アメリカのスーパーの袋は薄くて弱過ぎ
おしりふき:ウォシュレットの代わり
ウェットティッシュ:お手拭きの代わり
ドライノーズスプレー:乾燥しすぎて鼻の中が悲惨なことに…
オールインワンの化粧ジェル:化粧水、乳液、化粧下地、保湿パックの全てを兼用できてかさばらない
マネークリップ:財布をあまり使わなくて済む
Google地図を印刷したもの:カーナビ代わりに役立った
日本茶:在室中や部屋で食事をするなら飲む
ガム、チョコ、キャンディ:ドライブ中の眠気防止に
アルファ米:外食三昧で胃もたれした時に助かった
カップそば:上に同じ

要らなかったモノ

ニンテンドーDS:そもそも移動中にゲームをすると酔う
FMトランスミッター:最新ヒット曲を流すFMの数が半端無く多過ぎて、iPodの中身を聴く気になれなかった
iPod:上に同じ
衣類圧縮袋:意外と使わなかった
日本茶:意外と飲まない
サングラス:普段から身につけていないと慣れなくて不自然だった
割り箸:フードコートで手に入るフォークでも十分に代用可だった

役に立ちそうなモノ(まだ実践していない)

段ボール箱:現地で買ったお土産、衣類を入れるため。日本で買った方が安い。
ガムテープ:段ボール箱の封をする、トランクの簡易補修をする
保冷剤:要冷蔵の食品を持ち帰ってみたい
発泡シート:要冷蔵の食品を包みたい

現地での入手出来そうなものは沢山ありますが、
意外と日本よりも高価なものが多いと思います。
例えば、ティッシュペーパーや段ボール箱など。
少々高くても良い方であれば、段ボール箱はUPSなどの営業所で入手出来ます。
さらにお金を支払ってでも帰りはラクになりたい方は
そのままUPSの営業所から日本の自宅宛に荷物を発送出来ます。
アメリカからの発送料金を伺ったところ、
日本で言うところの(3辺の和が)160cmサイズ程度で$300とか言われたことがありました。
少しでも倹約したい方は箱だけ購入して、自宅まで持ち帰りましょう。


皆さまの1クリックが記事を書く活力になります。
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
アメリカ旅行ブログ
いつもお読み下さいましてありがとうございます。