【現地レポ】ラスベガスは雨と雷でした。



2016年6月28日夕方、ラスベガスは雨と雷でした。

私たちはラスベガスに向けて一路、移動をしていて、
I-15のJeanあたりから少しずつ雨がパラパラと降ってきました。
天気の速度と車とどちらが早いのかを少しだけ競ってみましたが、
時速65マイルの車に雨が追いつけなくなっていたので
おそらく45〜50マイルくらいで移動していたのでしょうか。

ようやくラスベガスでの宿泊地にたどり着き、
小一時間ほど休憩していたところ、
一気に雲行きが怪しくなり、
あっという間に大雨と雷で空が暗くなっていました。
部屋の窓からも町中が水浸しになる様子がうかがえ、
眼下に見えるヤシの木が強風でユラユラと揺れているのもわかりました。

雨は通り雨だったようで、
ザーーーッと降ったあとは天候が回復し、
翌29日は雲多めの晴天。
気温は華氏100度以上ありました。


皆さまの1クリックが記事を書く活力になります。
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
アメリカ旅行ブログ
お読み下さいましてありがとうございます。