LAXからFlywayでユニオンステーションへ


JAL SKY WIDER JAL SKY PREMIUM

※2016年6月〜7月のアメリカ旅行を書いています。

LAX(ロサンゼルス国際空港)に到着後、
実は手持ちのT-MobileのSIMカードの設定に手こずってしまい、
入国後30分くらい到着口の近くにあるベンチでモタモタとしてから
ようやくFlyawayにてダウンタウンへ向かうことになりました。

結局、今回はT-MobileのSIMを使わない・・・と決断。
(理由は色々あって・・・略)

さて、ターミナルの外に出ましょう。
20160624_114b

20160624_243a
緑色のサインの下でFlyawayを待つのですが、
付近には新しくできたサンタモニカやバンナイス行きの案内はあるものの
ユニオンステーション行きの表記が見当たらず、
どうして良いやらかなり困りました。

20160624_246a
結局、Flyawayというシャトルバスは乗り場は各ターミナルで1カ所のみで
行き先に関係なく同じ場所で待っていればバスはやってきます。

アメリカ・ハワイSIM lycamobile 30日LTE4GB 米国内通話・SMS無制限コミコミパック+YM SIMピンセット (日本語オリジナルマニュアル付)

20160624_120a
10分ほど待ち、ようやくFlyawayに乗車。
窓の外にはLAXの象徴の1つ、エンカウンターがよく見えます。

20160624_250a
車内には無料Wi-Fiが提供されているので
乗車中にスマホなどで次の行き先の情報などを確認したりできます。

20160624_256a
バスはI-105→I-110と進んでいきます。
途中ではI-405の混雑具合などを眺めることができます。

20160624_124a
30分少々走ると・・・到着!
ロサンゼルス ダウンタウンにあるユニオンステーションです。
バス停はAlameda St.側ではなく、裏口のほうです。
Flyaway下車後に近くのブースに立ち寄って乗車料金を支払いました。
料金は1名あたり9ドル。
※反対にLAXへ向かう場合は同じブースで先払いをしてから乗車することになります。

20160624_123a
こちらがAlameda St.と反対側の駅の入口です。
駅の中を通り抜けて表通りへと行きます。


皆さまの1クリックが記事を書く活力になります。
にほんブログ村 旅行ブログ アメリカ旅行へ
アメリカ旅行ブログ
いつもお読み下さいましてありがとうございます。