ラスベガス〜プリム〜バーストー

※2017年9月〜10月のアメリカ旅行記です。
ラスベガスでの滞在はカジノで遊びまくって締めくくりました。
ここからはカリフォルニアへ戻ります。

あまりにも荷物が増えすぎたので
ベルデスクに電話して荷物を運んでもらってからチェックアウトです。
朝のフロントは混み合っていたので近くに用意されていた箱へキードロップでチェックアウト完了。
バレーパーキングです。

バレー付近に到着したと同時に担当のベルマンが私たちのことを見つけてくれたので
ベルデスクへの行列をすっ飛ばして荷物を持って来てもらうことが出来ました。
いよいよ出発です。

エンバシースイーツ?
ヒルトンホテルの系列のシャトルバスのようです。
エンバシースイーツに宿泊すればプラネットハリウッドまで送ってくれるサービスがあるみたいです。
機会があればぜひ宿泊してみたいですね。

ラスベガス中心部が遠くなっていきます。
というのは、ガソリンスタンドで手間取ったから(笑)

一旦、Tropicana Ave.に出てからフリーウェイI-15に乗ります。

T-Moble Arenaです。

しばらくフリーウェイを走るとPrimm(プリム)まであと20分!という看板が見えました。
ラスベガスからプリムまでの半分ほどの場所にこのような看板が立っています。

到着しました、プリムです。
ネバダ州とカリフォルニア州の州境のカジノ町です。

今回の立ち寄りの目的はファッションアウトレットでの買物です。
駐車場の場所が広いのでH&Mの前を目印に車を停めて素早く買物へ!
素早く・・・の理由ですが、
以前、このアウトレットに立ち寄った際に
隣の方の車が車上荒らしに遭ってしまったのを見てしまったので
片田舎のアウトレットとはいえ少し物騒な印象を持ってしまったからです。
それに、今回は旅の大荷物を積んでいるので狙われやすいこともあって
急いで買物を済ませることにしました。

館内の様子です。
人がほとんどいません・・・。

館内では夫婦別行動でお互いに目的のお店へ。
私はWilliams Sonoma(キッチン用品店)でキッチンクロスなどの消耗品を購入。
今回は荷物が大量でしたのでお鍋の購入は見送りました。
他にもOld Navyで洋服を数点購入。
日本のオールドネイビーが潰れた話を店員さんにしてみたところ驚かれました。
入口として使ったH&Mですが、掘り出し物は見つからず。

さて、買物を素早く済ませたらさらに南へ移動です。

ドライレイクのソーラー発電所です。

ロサンゼルスまで222マイルだそうです・・・遠い。

Zzyzxです。

ロサンゼルスまであと112マイル!
がんばれ・・・自分。