HGVCのローン完済しました!(ローンの確認方法について)

我が家にもついにHGVCのローンを完済する日が訪れました!
今回はその確認方法をご紹介したいと思います。

まず、HGVCの会員さんならご存知のサイトで専用サイトへログインします。
hgvcend__02
最初の画面はこのようになっていますよね。
今回は日本語ページには表示されていないページを確認するために
最初に英語サイトを表示しました。
1番下のほうにある『ENGLISH』と書かれた部分をクリックします。

hgvcend__003
すべて英語で書かれているので分かりづらいですが、
『My Ornership』をクリック後、
『LOAN』という文字をクリックします。
(日本語サイトにローンという項目はありません。)

すると、ローン購入者向けのページが以下のように表示されます。
hgvcend__005
我が家では2軒分が表示されています。
今となっては中身を確認出来ません(笑)
この表の1番右に残高が表記されているはずです。
我が家のこの表がどうして2軒分なのかというと、
最初に購入した物件がポイント少なめの物件で、
その後にアップグレード=ポイントが多い物件へ買い替えをしたからです。
最初に購入した物件とその次が表示されている・・・ということです。
HGVC(プロパー)から物件を購入した場合は
元々所有していた物件の価格をそのまま次の新しい物件へ下取り価格として充当できます。
リセール会社のほうが物件自体の価格はお安いのですが、
HGVCから直接購入することでアップグレードが可能なのです。
リセール物件だとアップグレードが出来ずに買い増しという形でなければ
ポイント数を増やすことが出来ないはずです。
なんだかんだとタイムシェアリゾートについては賛否両論ですが、
それは自宅が借家かマイホームの違いとあまり変わらないような気がします。
購入したほうが良い人、購入しないでも良い人、
購入すれば旅が充実する人、購入することで旅が縛られてしまう人、
さまざまな考え方があって良いと思います。
我が家は基本、西海岸縛りで何ら問題がありません。
年を重ねるごとにモーテルなどの安宿に連泊が少々辛くなり、
「ジャグジーほしい!」とか「ベッドが…」とか
「キッチンがほしい!」とか「洗濯機が…」など
暮らすような感覚が欲しかったりしますので
HGVCの購入は間違っていなかったと思っています。
30代でHGVCを決断(購入)するのは少し早かったかもしれませんが
購入後からはより長期休暇を積極的に取って
休暇を保養目的とすることが多くなりました。
短期しか休みが取れない場合は大変でしょうが、
2〜3週間くらいの休みを夫婦揃って取ることが出来る我が家にとっては
HGVCの利用価値は十分にあると思います。
しかし、老後のために今から購入というのは少し気が早いとは思います。
今、これまでより旅を充実させたい方にとっては
もしかしたらHGVCのリゾートでの過ごし方が合うかもしれません。
ゆったりとした気分でホテルのスイートルームで過ごす休暇って
やりたくてもなかなか出来ることではありません。
HGVCだったらスイートルーム(またはスタジオ)での優雅な日々を体験出来ると思います。
さあ、完済したのですぐにアップグレード!
・・・ではありません(笑)
今所有している物件のポイントをどういう風に活用するのかを
これから考えてみたいと思います。