IN-N-OUT Burgerのお土産ショップへ行ってきました

IN-N-OUT Burgerのリテールショップまで行ってきました。
(IN-N-OUTはインナナウ…と呼べばいいと思います。)

まずはストリップ沿いのニューヨークニューヨークまで移動。
IMG_6178a
ここから次はTropicana Ave.まで徒歩で移動します。
今、モンテカルロ〜ニューヨークニューヨークまでは工事が行われています。
IMG_6180a
ニューヨークにもあるハーシーズのショップが出来る予定だそうです。
かなり楽しみです!
ニューヨークニューヨークのトロピカーナ沿いのバス停より
201の西行きに乗車します。
I-15(インターステート15号線)を越える高架を越えて1つ目のバス停で降ります。
やってきたぜー!
IMG_6182a
IN-N-OUT Burgerです。
バーガーを食べたい人はこちらの建物へどうぞ。
IMG_6184a
・・・素通りします。
お土産を買いたい方はこちらの建物へどうぞ!
IMG_6186a
派手派手しくないのでちょっと分かり辛いですが、
こちらがお土産品専門のお店です。
IN-N-OUTのリテールショップは
ラスベガスのこのお店とロサンゼルス郊外のI-10沿いの2店舗しかありません。
どちらも行ったことがありますが、
観光客としてはラスベガスのお店のほうが断然に行きやすいです。
(LAのお店はレンタカー必須な場所です。)
店内にはTシャツがとても沢山あります。
(我が家にも1枚あります…笑)
他には雑貨などもあり、かなりマニアックな品揃えです。
買って来たものはこの2点です(IN-N-OUT公式サイトより拝借)
in-n-out001  in-n-out002
食べ物マグネットとバーガー型ポストイットです。
ポストイットは仕事でよく使うので5冊ほどまとめ買いです。
これでしばらくは品切れになることなく存分に使えます(笑)
このようにバーガー購入時と同じ包装をしてくれました。
IMG_6187a
お店の店員さんはマニアの気持ちを察しているのか不明ですが、
このお持ち帰り用の紙袋なども「これもお土産にしちゃう?」と聞いてきてくれたり、
包装材料までを持ち帰りたい人の気持ちを汲んでくれたような気がします(笑)