関空旅博2014でアメリカセミナー

先週末に関西空港で開催されました
関空旅博2014にてアメリカ関連のセミナーを2つほど受けてきました。

まずは関空へ到着直後にバーガーキングで久しぶりにワッパーを!
と、注文〜食べ終えるまでにかなりの時間を要して大変でした。
バーガーキング 関空エアロプラザ店の記事
(当日の悲惨な様子を別のブログへ書いてみました…汗)
さて、お目当てのJALのブースです。
IMG_0201c
JALでは最新のB777-300が新間隔シートというキャッチコピーのもと、
本当に快適なエコノミークラスを採用しています。

当日の会場にはエコノミークラスのみモックが用意されていました。
IMG_0200c
数年前はビジネスクラスのモックがあったのですがねぇ…
さすがに最新のビジネスクラス(=ほぼ個室)は場所が足りなかったのかもしれないです(笑)
私も座ってみました!
IMG_0202c
JALの担当者からのご説明によると、
まだ旧シートの路線も順次、新しいタイプのシートに変更する…とのことでした。
前の座席との間隔が狭くてヒザが雑誌入れに当たっていた旧式シートがどうしてもイヤで
ここ数年はアメリカン航空へシフトしていた我が家も
この新シートになってからはJALの快適さが心地良くなり、
アメリカン航空と同じワンワールドでもJAL派に戻りそうな勢いです。
と言いつつ、
すでにアメリカ行きのチケットはJALで手配済みです(笑)
航空会社の担当者から直々に色々なご説明をいただくことで
何でも無いことでも少し距離が縮まったような、そんな間隔がしました。
こちらは、ホテル日航関西空港内の各宴会場では
さまざまなセミナーが開催されていました。
その中で、私たちが選んだのはアメリカ系の2つです。
1つ目はハワイホテルセミナーです。
IMG_0194c
実はハワイに興味をなぜ持てないのか?という
自分たちの素朴な疑問を解決するために受けて来たセミナーなのですが、
先にメインランド(米国本土)を経験してしまったせいなのか、
ホテルの説明を聞いても、観光の説明を聞いても、
何だかパッと出来ない自分達がいました。
唯一、良いなーと感じたのは、
最近新しく出来たばかりのトランプタワーの話でした。
リッチな時間を過ごせそうだろうなぁ…と思ったのですが、
べガスに行けば同じようなゴージャス感はいくらでも安く味わえる!と思ってみたり(汗)
こちらは2つ目、サンフランシスコ&サンディエゴセミナーです。
IMG_0215c
あら…ハワイセミナーより会場が小さ過ぎるではありませんか!
会場は50名分ほどの席が用意されていました。
挙手によるアンケートによると、
サンフランシスコへ渡航経験有り…12〜13名程度
サンディエゴへ渡航経験有り…4名程度
「えぇぇぇぇ!」
みなさん、LAやべガス、サンフランシスコなどには行っても
サンディエゴには行ったことが無いようで、夫婦して驚いてしまいました。
セミナーでは昨年、我が家が訪問をパスしてしまったサンディエゴ動物園や
横まで行ったのに時間の関係で入られなかったUSSミッドウェイ、
美しいコースが広がるゴルフコースやキラキラしたビーチなど、
紹介されたほとんどのところを訪問していない自分達にとっては
次の訪問時の計画をやり直さねばいけない!と思ってしまうほどに
色々な魅力的な場所が紹介されました。
サンフランシスコの紹介についても
通常、観光客が訪れない場所やディズニー好きでもなかなか足を運べない博物館、
大人だからこそ楽しめる公共の場所など…
ガイドブックに載せられていない情報が満載で
まだ未経験の自分達もちょっとは興味を持った!かもしれません。
とはいえ、ワンワールドで関空からサンフランシスコへは就航していないので(UAのみ)、
ちょっと億劫になっていたりします。
旅博ではサンディエゴ観光局よりUVサングラスやガイドブックをいただいたので、
次の旅の準備にぜひ活用させてもらおうと思います。